アナタは既成品派?それともオリジナル派?

結婚指輪は普通に店頭で販売されている既成品を買う以外にも、
セミオーダーやフルオーダーを利用して購入する方法もあります。
◆参考サイト>>これからの結婚指輪

既成品
セミオーダー
フルオーダー
それぞれのメリットやデメリットを比較してみましょう。

先ず、既成品です。
既成品とはいえ結婚指輪の場合は、
店頭の商品をそのままの形で販売するケースは少ないようです。
多くの場合、名前や日付、メッセージなどを指輪に刻印してもらえます。

また、お店によっては既成品に自分なりのアレンジを加える事も可能で、
今どきは既成品とはいえかなり自由度の高い商品が増えているようです。
それこそお店に在庫さえあれば、購入後即お持ち帰りできるのも既成品のメリットでしょう。

セミオーダーは、幾つかの種類がある石やデザインから、
自分の好みを組み合わせてオリジナルの結婚指輪を作る方法です。

石、デザイン、加工、仕上げ…、選べるポイントも沢山あるので、
完全オリジナルではないものの、自分の好みに近いものが必ず作れるはずです。
また、一から作るわけではないので完成形を想像しやすいのもメリットと言えるでしょう。

フルオーダーはその名の通り、一から全てオリジナルで結婚指輪を作ってもらう方法。
全てを一から作るので、世界に唯一の結婚指輪を手に入れることも可能です。
但し、制作に時間と手間がかかるのと、費用がかさむのがネックとも言えるでしょう。

既成品、セミオーダー、フルオーダー、それぞれにメリットもあれば、

デメリットも有ります…。

自分好みの結婚指輪はどれか?よく検討してみましょう。